評判の良い東京のリフォーム会社ランキング

東京でリフォームを行う施工会社を徹底調査いたしました

リフォーム箇所別・施工会社 おすすめ3選in東京
  • キッチン
  • 浴室・水回り
  • 外壁
  • トイレ
  • リビング
  • フルリフォーム

外壁リフォーム事例集

このページでは、外壁リフォームの事例を紹介しています。

外壁リフォーム事例1

  • 施工内容…外壁塗装
  • 使用塗料…フッ素+光触媒系コート
  • 工費…約110万円

依頼内容

住居の北側にある建物正面に汚れが付着し、黒ずんでいるのできれいにしたい。

施工内容

下塗りに下地調整剤を塗装した後、着色塗装をローラーで2回実施。その後フッ素配合の光触媒コートを2回吹きつけ、外壁塗装を完了。外壁だけでなくシーリングの防水性を高めたり、軒天井などの細部塗装も、隈なく実施。施工前は面により汚れの差が出ていた住居が均一な美しさを取り戻した。

依頼主の感想

選んだ色が建物によく似合って、とても良い!新築の頃の輝きが戻って大満足です。

外壁リフォーム事例2

  • 施工内容…外壁塗装、屋根塗装、ベランダ防水
  • 使用塗料…シリコン系コート
  • 工費…約150万円

依頼内容

住居の外壁や屋根が傷んできたので、塗装をお願いしたい。

施工内容

屋根・外壁ともにクリーナーをたっぷり散布し、高圧洗浄で汚れを取り除く。

屋根塗装は下塗り2回、塗料2回と計4回を入念に実施。

外壁は塗装だけでなく、継ぎ目や窓周りにコーキング剤を充填して、防水性能を高める。

ベランダにはウレタレン材を塗布防水して、完成!

依頼主の感想

塗装前はブルーの外壁だったのですが、粉が吹いたようになっていて、触ると手に付くので困っていました。耐久性のよい材料で、2色の外壁にしたいという要望をきちんと叶えてもらったので、満足です。

外壁リフォーム事例3

  • 施工内容…外壁塗装、屋根塗装、屋根貫板・棟板金交換工事
  • 使用塗料…シリコン系コート
  • 工費…約130万円

依頼内容

屋根の傷みが気になるので、しっかり直したい。外壁の色も変えたい。

施工内容

第一に屋根貫板・棟板金交換の工事を実施し、その後足場を組んで塗装開始。

屋根塗装はセラミック系を2度塗りして、艶やかな仕上がりを実現。

その後外壁はコーキング工事を実施したうえで、シリコン系塗料を下塗り、上塗り×2回実施。

依頼主の感想

屋根の状態が悪く、台風でも来たらと心配していたので、きれいに修理してもらって安心しました。外壁塗装に関しては、相談時に撮ってもらった写真を、店舗のモニターでカラーシュミレーションができたので、イメージしやすかったです。

トラブルにも注意を!

外壁塗装を行う際は、トラブル事例についても頭に入れておく必要があります。

  • すぐ塗装が剥がれた
  • 仕上がりの色が見本と違う
  • 追加費用がかかった
  • 近隣からクレームが来た

上記のような失敗を犯さないためにも、業者選びは入念に行う必要があります。

塗装の剥がれなどは、下塗りの量が十分でなかったり、塗料を薄めて使ったりした場合に生じやすくなります。

また塗装の色味は、試し塗りを太陽光の下でしっかり確認を。近隣からのクレームは、施工前にきちんと挨拶周りを行うことで、大部分が回避できるはずです。

上記のような問題を起こす業者は自社施工を行わず、多くの中間料金を引いたうえで下請け業者に委託しています。実際の作業が粗雑になれば、多くの問題が表面化するのも、当然。

事前調査をきちんと行う、信頼できる業者を選び、「追加料金がかからないかどうか」を、きちんと確認したうえで契約するようにしましょう。

特集:外壁リフォーム業者おすすめ比較ランキングはこちら≫≫

 
評判の良い東京のリフォーム会社ランキング