評判の良い東京のリフォーム会社ランキング

東京でリフォームを行う施工会社を徹底調査いたしました

リフォーム箇所別・施工会社 おすすめ3選in東京
  • キッチン
  • 浴室・水回り
  • 外壁
  • トイレ
  • リビング
  • フルリフォーム
HOME » 自然素材を使った家 » 床材・無垢の種類

床材・無垢の種類

無垢材をお部屋に取り入れると、自然の風合いを感じることができ、優しい印象にすることができます。ここでは、無垢材の種類や、素敵な張り方・並べ方について詳しくご紹介します。

無垢材とは?

無垢材とは、丸太から切り出した木材のことを言います。合板や集成材ではなく、全てが木材なので、天然木本来の重厚感や風合いがあります。

また、使い込むほど味わいが出るので、アンティークになっていく様子を楽しめるのも特徴的。丈夫で耐久性が長く、削り直しによって新品同様に蘇ることができるので、長い目で見るとローコストになるのです。

部屋のテイストで使い分けたい無垢材6選

オーク

オーク

フローリングによく使われるオークは、木目がハッキリしているので、無垢らしさが前面に出るのが特徴です。耐久性に優れており、住宅づくりの床材として多く使用されています。表面が非常に硬いので、塗装によって用途や雰囲気をつくりやすいメリットがあります。

パイン

パイン

大きめな木目が、お部屋をナチュラルな雰囲気にしてくれるパインは、肌触りが良く、素足で過ごすことが多い日本人にぴったりな床材です。

傷がつきやすい素材ですが、衝撃を吸収してくれるのが特徴。そのため、お子さんや、お年寄りが居るご家庭でおすすめしたい無垢材です。

チーク

チーク

チークは時が経つにつれて、表面があめ色に変化します。これは、チーク自身が持つ天然の油性分によるもので、踏んだ感覚がしっとりしているのが特徴です。

深い色合いや、優れた耐水性から希少価値が高く、高級材として扱われる木材となります。アンティークな雰囲気も持ち合わせているため、おしゃれで個性的な部屋にしたい人におすすめです。

メープル

メープル

メープルは、鳥木目(とりもくめ)や、縮緬木(ちりめんもく)という特別な木目を持っています。

光沢のある高級感溢れる見た目は、まるで芸術品のような美しさを持っています。このような特徴から、楽器や家具でよく使用されているため、私たちにとって身近なものなのです。

バーチ

バーチは、自生区域が広く流通量が多いため、安く購入できる無垢材です。歪みが少なく、ある程度の硬さもあるので様々な用途で使用されています。木目が薄いので、圧迫感の少ないスッキリした部屋によく合います。

タモ

タモ

タモはオークとよく似ていて、大きくハッキリした木目が特徴です。野球のバットや建材など幅広い用途で使用でき、使い込むごとに深い色合いが出ることから、大変汎用性が高い種類です。

タモの持つ、大きく力強い樹木のイメージから、子供部屋で使用されることが多いです。

ウォールナット

ウォールナット

無垢材で最高峰の一角と言われている、高級木材です。硬質で変形も少ないのが特徴です。濃い色合いで高級感のある木材なので、落ち着いた雰囲気の、ラグジュアリー感溢れる部屋にしたい人に最適です。

画像引用サイト:人気の樹種 | 無垢フローリング・無垢材・無垢内装材|マルホン

URL:https://www.mokuzai.com/popular/

無垢材の良さを最大限に活かす

一口に無垢材と言っても、木の種類によって色合いや触れた感じが異なります。また、張り方を工夫することで、デザイン性のあるおしゃれな空間にすることができます。ここでは、様々な床材の張り方をご紹介します。

無垢床材のデザイン性を活かす並べ方・張り方

乱尺張り

乱尺張り

フローリング材の長さが一定ではなく、様々な長さのフローリング材を使用することで、必然的にバラつきを見せて無垢らしさを出しています。

りゃんこ張り

りゃんこ張り

一定の長さのフローリング材を、半分ずらして繰り返し張る方法です。レンガを積み上げているように見えることから、「レンガ張り」とも呼ばれています。

ヘリンボーン張り

ヘリンボーン張り

ヘリンボーンは英語で、ニシン(herring)の骨(bone)という意味があります。その名の通り、ニシンの骨のような見た目をしているのが特徴です。クラシカルでモダンな印象を与えるので、デザイン性の高いフローリングに仕上げることができます。

すだれ張り

すだれ張り

同じ長さのフローリング材を、ぴったりと繋ぎ合わせるり方です。写真では床に用いられていますが、天井にもよく用いられるシンプルな方法です。

斜め張り

斜め張り

壁や隣の部屋の床材に対して、斜めに張られるのでデザイン性の高いおしゃれな空間に仕上がります。フローリングの印象が強くなるので、デザイン次第ではセンス抜群の部屋になります。

画像引用サイト:無垢フローリング 張り方バリエーション | 無垢フローリング・無垢木材・無垢内装材|マルホン

URL:https://www.mokuzai.com/in_di-114

長く住むための正しい無垢床材手入れ法

無垢の床材の手入れ方法は、まず水拭きは避けて掃除機と乾いたクロスを組み合わせて行います。

無垢は天然素材なので、木の種類によって硬さが異なります。薬品のついた雑巾やモップは色あせの原因になり、傷がついてしまうので注意してください。

もし、飲み物や食べ物をこぼした場合は、固く絞ったクロスで拭き取るようにしましょう。

 
評判の良い東京のリフォーム会社ランキング